添加物について

添加物について添加物の種類とその目的

サプリメントをつくるために製造上どうしても必要な添加物があります。そのため、当社では添加物は必要最低限の種類と量に抑制し、その原料も安全性の高いものを選択しています。BABY&MEで使用している添加物をハードカプセルとソフトカプセルにわけて一覧にしました。

additive list

ハードカプセルの材料にはHPMCという食物繊維を原料としたカプセルを使用しています。一方、ソフトカプセルの材料はゼラチンとグリセリンです。

ハードカプセルで使用しているのは、主にカプセル内容物をスムースに充填するために内容物の流動性を高めるための添加物です。ただし、ラクトフェリンのみ、胃で溶けずに腸まで届けるためにコーティング材を使用しています。

ソフトカプセルは脂溶性(油に溶ける)の成分を基剤に溶かし、皮膜で包みます。そのため、水溶性の成分をサブ的にブレンドするため乳化剤を使います。また、カプセル内容物が光に弱い性質がある場合は色素で皮膜を着色して遮光します。

当社がハードカプセルとソフトカプセルのみを採用しているのはタブレット(錠剤)の場合は、製造コストは低いのですが、必要な添加物の種類も量も増えてしまうからです。

ページトップ