製品紹介

葉酸

yosan

art
ボトルサイズ:直径59mm×高さ79mm
カプセルサイズ:11mm×4.7mm

yosan_logo

大切な時期にお使いいただくことを考慮し、ビタミンB6とビタミンB12をブレンドし、添加物はカプセル内容量の10%に抑制しました。

  • 品名/葉酸+B6・B12
  • 内容量/180カプセル(340mg×180=61.2g)※3ヵ月分
  • 推奨量/1日2カプセルを目安に(1~2回にわけて)
  • 賞味期限/2020年4月
  • 販売価格/3,780円(税込)

葉酸プラスB6・B12
数量

製品についてのお知らせ

規格成分(2カプセルあたり)

成分名 配合量 原料(配合量)
葉酸 400μg 葉酸/モノグルタミン酸型 (400μg)
ビタミンB6 20mg ビタミンB6 (20mg)
ビタミンB12 100μg ビタミンB12 (100mg)
カルシウム 80mg ドロマイト (266mg)
マグネシウム 40mg ドロマイト (133mg)
  • カプセル:HPMC(植物由来)
  • 添加物:結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素
  • カプセルあたりの添加物総量:29.58mg(内容物あたり10.2%)
  • 添加物使用目的:製造過程で内容物をカプセルにスムースに充填するため

原材料

ドロマイト(カルシウム・マグネシウム含有)、ビタミンB12、HPMC(植物性被包材)、結晶セルロース、ビタミンB6、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素、葉酸

原材料の原産国・加工国一覧

製品特長

【配合①】葉酸を400 μg配合
厚生労働省は妊娠の可能性のある女性に妊娠前から1日400μgの葉酸補充を推奨しています。
【配合②】ビタミンB6とビタミンB12を配合
葉酸はビタミンB群に属し、チームで働くという特性がありますので、相性のよいビタミンB6とB12を配合しています。
【設計】水溶性ビタミンの性質を考慮した設計
ビタミンB群は水溶性のため速やかに体外に排泄されます。そのため1日量を2回に分けて摂取する設計にしました。
【添加物】添加物はカプセル内容量10%に抑制
添加物は、製造上必要とされる最低限量に抑制しています。カプセル内容物に占める添加物は重量比で10.2%です。
【被包材】植物性カプセルHPMCを採用
植物繊維(遺伝子組み換えでない)でゼラチンに比べて含有水分が少なく、湿気によって安定性が損なわれません。
【製造】国内のGMP認定工場にて製造
安全性と品質の維持のため、そして、万が一の際に迅速な対応が可能な日本国内のGMP認定工場にて製造しています。
*この製品にはGMP製品マークは付けられていませんが、GMP認定工場(認定番号143-03-02)で製造されました。

当製品に関連するページ

お客さまの声

2018.07.12(42 代)

一緒に送られてくる情報が本当によかったです

はじめてインターネットでVDを購入しました。
一緒に送られてた「Yell From Partners」6月号にサプリメントAtoZ④があり、ラベルの見方から分かる事があることや、「製品のお召し上がりについて」には、細かく摂取タイミング・保管・相互作用など知らなかったので、今回たまたまでしたが、これらを知れて本当に良かったと思い、ペンを取りました。

いつもご利用いただきましてありがとうございます。
製品だけでなく、使いた方についても適切な情報提供が大切なことだと考えています。
お役に立ててなによりです。
これからも役立つ製品や情報をご提供し続けられるように取り組んでまいります。
とても励みになります。
ありがとうございました。(細川)

2018.07.05(35 代)

相談した際もとても親身に聴いていただき、的確なアドバイスをして頂きました

葉酸サプリを検索していて、こちらにたどり着きました。皆様のお声が頻繁に更新されておりまた私達と同じく、高齢で妊活に励む方々がこんなに沢山いらっしゃることを知りとても好感が持てました。また購入にあたり、電話で相談した際もとても親身に聴いていただき、的確なアドバイスをして頂きました。年上の主人は、精液検査の結果が悪くとても落ち込んでいました。こちらのSOサポートⅡを継続して飲んでみて人工授精にトライしてみようと思います。

数あるサプリメントの中からBABY&MEをお選びいただき、誠にありがとうございます。
多くの「お声」をいただき大変嬉しく思っております。私たちも、真剣に妊活に取り組まれている皆様のお役に立てるようサプリメントだけではなく、正確な情報の提供にも努めてまいりたいと日々鼓舞されております。検査などは数値になって出てくると分かりやすい分、成績が悪いとショックを受けてしまいますよね。もちろん良いに越したことはありませんが、数値が悪くとも結果は出たというお話も伺いますので、結果に左右されすぎずに毎日の生活を楽しんでいただければと思います。葉酸もSOサポートもお客様のお役に立てますように。(上坂)

2018.06.12(30 代)

心から信頼しております。

こちらの葉酸+B6・B12を愛用させて頂いております。今ちょうど葉酸を切らしてしまったのですが、例え一時的でも他社の物を購入するつもりはありません。
前回ですがお電話で注文させて頂いた時もオペレーターの方(上坂様)の対応の感じも丁寧でとても良かったです。またメッセージカードもですが、注文・梱包から到着まで全てに置いて素晴らしいです。商品到着も本当に早いです。私としては商品の安全性とその他全てが大満足で私は心から信頼しております。今後共よろしくお願い致します。

葉酸のご愛用と「お声」をお寄せいただき、誠にありがとうございます。
対面ではなくインターネットのみでの販売となるため、どうしても機械的な印象となりがちですが、対応までお褒めいただき大変嬉しいです!ご質問やお問い合わせなどもお気軽になさってくださいね。
今後ともお客様の信頼とご期待にお応えできるよう、製品のご提供だけでなく、生活見直しのきっかけや発見となるような情報提供などにも力を入れてまいります!(上坂)

もっと見る

よくある質問

天然の葉酸(ポリグルタミン酸型)がありますがどちらがよいのでしょうか?

ポリグルタミン酸型葉酸は食品中に含まれる葉酸の形態です。それに対して、モノグルタミン酸型葉酸は工業的に合成し、製造されている形態です。ポリグルアミン酸型葉酸は、食べた後、消化、分解され、モノグルタミン酸型の葉酸になった後、小腸から吸収されます。そのため、体内での利用効率はモノグルタミン酸と比べ、50%とされています。

このようにポリグルアミン酸型葉酸の利用効率の低さが食事だけでは葉酸が不足しやすい原因の1つになっています。そのためにサプリメントに使われているのは利用効率の高いモノグルタミン酸型です。厚労省が推奨している1日400μgという摂取量もモノグルタミン酸型葉酸の量で設定されています。

一方、ポリグルタミン酸型葉酸のサプリメントも存在しているようですが、どちらがよいのかは一概には言えないと思います。

ポリグルタミン酸型は食品から抽出しなければならないので、高い技術が要求されることから、比較的、コストが高くなるはずですし、摂取量もモノグルタミン酸型の2倍の800μgが必要になります。また、現時点ではポリグルタミン酸型葉酸の原料はアメリカ製のものしかありません。

結論としましては、ポリグルタミン酸型葉酸は体内利用効率が低いため、モノグルタミン酸型葉酸をサプリメントで補充するわけで、それを、わざわざ、天然という理由だけで、コストをかけて、ポリグルタミン酸型葉酸を2倍量を補充する合理的な理由は見当たらないと考えています。

よって、当社製品ではモノグルタミン酸型葉酸、或いは、モノグルタミン酸型葉酸を酵母に取り込ませた葉酸含有酵母を採用しています。栄養素の基礎知識の「葉酸」をご参考にしていただければと思います。(2018年4月13日)

開封済みサプリメントはいつまで服用できますか?

開封後はできるだけ早くお召し上がりいただくようにお願いしております。いつまで服用できるかということに関しましては開封後の保管状態などにも左右されるため、明確に申し上げる事ができません。(2018年4月6日)

カプセルからはずして粉末を出して飲んでもいいのですか?

問題ございません。カプセルが苦手という場合は、カプセルを外して、内容物のみをオブラートなどに包んでお飲みいただいて問題ありません。ただし、内容物によっては特有の匂いや風味がある場合がありますのでご了解いただければと思います。
(2018年3月29日)

もっと見る

ページトップ