製品

レスベラトロール

レスベラトロール レスベラトロールのカプセル
  • アルミ袋サイズ:
    90mm×150mm
  • カプセルサイズ:
    15.4mm×5.6mm

レスベラトロール

resVida®使用レスベラトロール

原料には純度99%以上のトランスレスベラトロールであるresVida®(レスビダ)を1カプセルに50mg配合しています。一日目安量はヒト試験を実施して決定しました。

品名
レスベラトロール
内容量
30カプセル(256mg×60=7.68g)※30日分
推奨量
1日1カプセルを目安に
賞味期限
2024年10月
販売価格
4,320円(税込)
購入する

製品に関するお知らせ

規格成分
(成分配合量:1カプセルあたり)

成分名 配合量 原料(配合量)
トランスレスベラトロール 50mg resVida®(レスビダ)(50.6mg)
  • カプセル:HPMC(植物由来)

原材料

デキストリン(国内製造)、trans-レスベラトロール/HPMC、ステアリン酸カルシウム、二酸化ケイ素

原材料の原産国・加工国一覧

製品特長

  • resVida®(レスビダ)を使用

    純度99%以上のトランスレスベラトロールで、ブドウの皮等に含まれるレスベラトロールと同じ形態です。

  • resVida®(レスビダ)を使用

    EFSA(欧州食品安全機関)による安全性資格認定、FDA(米国食品医薬品局)Self affirmed GRAS取得。

  • ヒト試験により1日目安量を決定

    ヒト試験を実施し、生殖医療の補助に適切な1日目安量を決定しました。

  • 国内のGMP認定工場にて製造

    安全性と品質の維持のため、そして、万が一の際に迅速な対応が可能な日本国内のGMP認定工場にて製造。

ご利用に際してのご注意

  • 採卵(排卵)後、妊娠中は摂取をお控えください。

ご使用の際は医療機関などで相談の上、お摂りになることをお勧めしています。

お客さまの声

2022.09.28

無事、妊娠し、出産に至りました

48歳で妊娠できました。43歳の時の受精卵を戻しました。43歳以降は着床前診断をする病院で受精卵も取れましたが、流産する可能性のある卵ばかりで取れませんでした。もっと早くこちらのサプリを知っていたら、違ってたかなと残念に思っていますが、戻す前にこちらのサプリを続けたところ、無事妊娠に至り、出産までの間もこちらのサプリを使用していました。出産後も葉酸は取り続けた方がいいと聞いて再度購入をしています。

スタッフからのひとこと

無事ご出産されたとのこと、おめでとうございます。素晴らしいご縁をいただき、とても嬉しく思います。妊娠・出産だけでなく、授乳中も葉酸は通常よりも多く摂取することが好ましいとされています。もしもお食事の内容だけでは不足のご不安があれば、サプリメントもご活用をいただければと存じます。貴重なお声をいただき、ありがとうございました。

個別の栄養素に関するQ&A

こちらのサプリメントはなぜタブレットではなくハードカプセルなのですか?

当社のサプリメント製造におけるカプセル形状についての方針は、「成分が水溶性(粉体)の場合はハードカプセル、脂溶性(油脂)の場合はソフトカプセルにて製造する」ことで、極力、錠剤(タブレット)は避けております。

その理由は添加物の種類と量を最小限に抑制したいからです。ハードカプセルに必要な添加物は、カプセルそのものと内容物をスムースに充填するために流動性を高めるものだけです。それに対して錠剤には錠剤を固めるもの、硬度を出すもの、かさを増やすもの、機械の抜き型からスムースに取り出すためのもの等、種類も量も多く必要になります。

ハードカプセルのデメリットはコストです。HPMCという食物繊維で製造した医薬品用カプセルを使っていますのでカプセルメーカーから仕入れる必要があるのに対して、錠剤は機械で固めるためスケールメリットが出て、たくさんつくればつくるほど安くすみます。当社ではコストを安くするよりも添加物を少なくするほうを優先してハードカプセルを採用しています。

錠剤は比較的粒が小さく、ハードカプセルよりも飲みやすいかもしれませんが、以上の点をご理解いただければありがたく思います。(2019年2月8日)

ページトップへ