製品一覧

栄養バランスの良い食事のサポートとして栄養素の補充に使うベースサプリメント、
生殖医療の補助になり得る機能性サプリメント。大きく2つの用途で製品をご用意しています。

栄養バランスの良い食事のサポートとして栄養素の補充に使うベースサプリメント、
生殖医療の補助になり得る機能性サプリメント。大きく2つの用途で製品をご用意しています。

  • 根拠に基づいた配合内容

    妊娠に際しては栄養素の不足レベルでも様々なリスクが高まることが明らかになっています。そのため欠乏ではなく、不足を回避するために必要とされるレベル(高用量)で配合しています。また、大学や医療機関と共同研究を実施し、科学的根拠に基づいた製品づくりを心がけています。さらに、配合内容や原料についてもアップデートを心がけ、常によりよい配合内容の製品をお届けします。

  • 国内で万全の製造、検査体制

    「安全」と「一定の品質」の保持が保証された国内のGMP認定工場にて製造しているため、汚染や混入がなく個々の製品に内容や品質のばらつきがありません。崩壊試験では成分が体内で溶け出しているか、安全性試験では賞味期限内で成分の変質や減量が起きていないことを確認しています。

  • 添加物の使用は最低必要量に抑制

    安全性や性能についてのデータから、原産国・加工国情報、有害重金属や残留農薬、抗生剤の検査結果まで確認、また影響の予測困難な植物性エストロゲンや、乳糖不耐症に配慮して乳糖など、妊娠希望の日本人女性に不適切な成分は使用していません。

  • 厳選した原材料

    サプリメントは毎日の食事に上乗せして長期間使用することから、不要な物は摂らないという考えの基に添加物は最低必要量に抑制しています。

  • 食べ物に近い形態の原料を使用(一部を除く)

    サプリメントの原料は成分名が同じでも品質にばらつきがあるため性能や安全性、製法において信頼のおける原料を採用。またビタミンミネラル含有酵母やヘム鉄、サンゴカルシウムなど、単離栄養素に比べて生体利用率に優れる食べ物に近い形態の複合体原料を優先的に使用しています。

ベースサプリメント

目的別サプリメント

ご相談は何でも承りますので
お気軽にお問い合わせください。

妊娠しやすいカラダをつくるために摂取すべき栄養成分には優先順位があります。
どんなサプリメントが自分に必要かがよく分からないという方、
サプリメントを利用するうえでの疑問や心配なことなど、
どんなことでもご相談ください。

ページトップへ