配合

配合どんな成分を、どれくらい?

BABY&MEは、ビタミンやミネラルを中心に、欠乏ではなく、不足を予防するためのレベルの量を配合しています

妊娠するための大切な要件は、「生命力に溢れた受精卵を得る」ことであるのは言うまでもありません。

そして、栄養素には、大きく、新しい命の成育のために“絶対に必要なもの”と“どちらでもいいもの”の2種類に分けることが出来ます。言いかえると、妊娠を望む“全てのカップルに必要なもの”と“一部のカップルだけに必要なもの”があるというわけです。

絶対に必要とされるのは、大切なものの順に、空気、水、たんぱく質、脂質、糖質、そして、ビタミンやミネラルといった、およそ50種類の栄養素です。

これらは、新しい命を構成するための材料そのものであり、かつ、それらの細胞が分割・増殖するためのエネルギーをつくり、その障害になるものを排除する役割も担っています。

そういう意味でこれらの栄養素は、ベーシックな栄養素として、妊娠、出産という生殖機能を支えています。

BABY&MEは、食事を補完すべく、ビタミンやミネラルを中心に配合しています。

また、妊娠、出産に際しては、不足レベルでもさまざまなリスクが高まることが多くの研究で明らかになっています。そのため、欠乏ではなく、不足を回避するためのレベルの量を配合しています。

ページトップ