製品紹介

イノシトール

イノシトール

イノシトール
アルミ袋サイズ:120mm×205mm
カプセルサイズ:19mm×7mm

イノシトール

国産米由来の米糠から高純度に精製したミオイノシトールです。原料の残留農薬試験や放射能検査を実施し、国内GMP認定工場にて製造しています。

  • 品名/イノシトール
  • 内容量/180カプセル(455mg×180=81.9g)※1〜2ヵ月分
  • 推奨量/1日6〜12カプセルを目安に(2~3回にわけて)
  • 賞味期限/2021年8月
  • 販売価格/4,860円(税込)

イノシトール
数量

製品についてのお知らせ

規格成分(6カプセルあたり)

成分名 配合量 原料(配合量)
イノシトール 2,000mg ミオイノシトール(米ぬか由来)
葉酸 200μg 葉酸

原材料

イノシトール、HPMC、結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、葉酸

原材料の原産国・加工国一覧

製品特長

【原料】国産米の米ぬか由来のイノシトール
国産米の米ぬかから高純度に精製したミオイノシトールを原料に使用しています。
【配合】ミオイノシトールを高用量に配合
1カプセルにイノシトールを334mg配合、6カプセルで2,000mg、12カプセルで4,000mgの摂取が可能です。
【臨床研究】日本人女性を対象にした臨床試験
日本人に特有の東アジア型PCOS女性を対象にした臨床試験を実施しています。
【製造】国内のGMP認定工場にて製造
安全性と品質の維持のため、そして、万が一の際に迅速な対応が可能な日本国内のGMP認定工場にて製造。

お客さまの声

2019.12.03(41 代)

食事、軽い運動、生活リズムを整え、次こそ出産へ!

2018年8月頃、クリニックで紹介していただき、イノシトールをずっと飲んでいます。前院では、いつも1〜3個しか採れなかった卵が、最高15個採れたのは、イノシトールのおかげかな?と思います。体外受精では一度も妊娠できませんでしたが、イノシトールを飲み始めて半年ぐらい経った頃に初めて自然妊娠しました!残念ながら流産してしまいましたが、流産から半年経ち、体も回復できていると思うので、諦めずにイノシトールや食事、軽い運動、生活リズムを整えるなど、できることはすべてやり、次こそ出産までたどり着けたらと思います!

いつもご利用いただきありがとうございます。
体外受精では妊娠に至らなかったものの、その後自然妊娠されたとのこと、イノシトールを摂り続けていただいたことが少しでもプラスになっていたのであれば幸いです。
次回こそ願いが叶いますよう、私たちもお祈り申し上げます。
このたびはお声をお寄せいただき、ありがとうございました(宮澤)

2019.11.29(41 代)

即効性を期待せず、焦らず、それよりも定期的に摂取しようと取り組みました

ここ数カ月間にわたって、継続的にイノシトールを摂取しておりました。通院先の医師からは、私が高齢ということもあり、イノシトールの効果が目に見える形に出るまでに少し時間がかかるといわれていましたので、即効性を期待せず、焦らず、それよりも定期的に摂取しようと取り組みました。3カ月経った10月の採卵で、これまでずっと卵子が1個か2個だったのが、今回は5個も採れました。夫婦でイノシトールの効果に違いないねと話して喜んでいます。今後も、継続して購入して採卵に臨みたいと思います。
なるべく添加物を含んでいない御社のサプリメントは、本当に安心して摂り続けることができ、夫婦共々感謝しています。

いつも当社のイノシトールをご利用いただきありがとうございます。
3ヶ月継続いただいて採卵数が増えたとのこと、また安心してお摂りいただけるとのお声、大変うれしく思います。
当社の製品が少しでもお役に立てたのであれば何よりです。
これからもお気軽にご意見、ご感想をお寄せいただければ幸いです。
ご投稿ありがとうございました。(宮澤)

2019.11.29(43 代)

同じような白い粉のカプセルばかりで分かりづらい

数が多くなってサプリケースへ移してから飲んでいるのですが、同じような白い粉のカプセルばかりで分かりづらいなーと思います。余計な着色はない方がよいでしょうが、もう少しどうにかならないものでしょうか。

いつもご利用いただきありがとうございます。
アルミ袋から取り出してしまうと区別がつきにくいという点についてですが、当社では添加物の種類も量も必要最低限に抑制しておりますので、おっしゃる通り識別のために不要な着色をすることは好ましくないと考えております。
また、アルミ袋から出して別のケースに移してご利用とのことですが、密閉性の低いケースの場合は湿気のためサプリメントが変質するおそれがあります。
アルミ袋から取り出した後はすぐにお飲みいただくか、できるだけ密閉性の高い容器に移して早めにお使いいただければと思います。
お寄せいただきましたご意見は今後の参考とさせていただきます。
ご投稿ありがとうございました。(宮澤)

もっと見る

よくある質問

こちらのサプリメントはなぜタブレットではなくハードカプセルなのですか?

当社のサプリメント製造におけるカプセル形状についての方針は、「成分が水溶性(粉体)の場合はハードカプセル、脂溶性(油脂)の場合はソフトカプセルにて製造する」ことで、極力、錠剤(タブレット)は避けております。

その理由は添加物の種類と量を最小限に抑制したいからです。ハードカプセルに必要な添加物は、カプセルそのものと内容物をスムースに充填するために流動性を高めるものだけです。それに対して錠剤には錠剤を固めるもの、硬度を出すもの、かさを増やすもの、機械の抜き型からスムースに取り出すためのもの等、種類も量も多く必要になります。

ハードカプセルのデメリットはコストです。HPMCという食物繊維で製造した医薬品用カプセルを使っていますのでカプセルメーカーから仕入れる必要があるのに対して、錠剤は機械で固めるためスケールメリットが出て、たくさんつくればつくるほど安くすみます。当社ではコストを安くするよりも添加物を少なくするほうを優先してハードカプセルを採用しています。

錠剤は比較的粒が小さく、ハードカプセルよりも飲みやすいかもしれませんが、以上の点をご理解いただければありがたく思います。(2019年2月8日)

もっと見る

ページトップ