原料

原料どんな原料を使用?

BABY&MEの原料には、主に食べ物に近い形態の原料を使用しています。

サプリメントの原料には、「分子の主要な構造を変化させて製造された合成原料」と、「野菜や果物、酵母等から抽出された天然由来の原料」があります。

形態面から言えば、合成原料は栄養素単体であるのに対して、天然由来原料は栄養素がアミノ酸や炭水化物、脂質、その他のさまざまな成分と有機的に結合した複合体を形成し、食べ物に近いのが特長です。

サプリメントの使用原料としては、合成原料は原料に占める含有率が高く、コンパクトにおさまり、価格が安いというメリットがありますが、製造レベルによっては製造過程で不要な化学物質が混入するリスクがあり、人間の身体にとって、本来は異物であるというデメリットがあります。

一方、天然由来原料は、食べ物に近いため、人間の身体(消化器官)との親和性が高く、そのため、体内での利用効率が高く、長い食経験の歴史から安全性が裏付けられているというメリットがありますが、成分以外にアミノ酸などのさまざまな成分と複合体を形成しているためかさばり、価格が高いというデメリットがあります。

BABY&MEは、主に食べ物に近い形態の原料を使用しています。

ページトップ