ブログ

2017.03.01

あらためて葉酸補充の重要性を考える

商品と一緒にお届けしています YFP(Yell From Partners) に掲載しています。

「知っておきたい最新情報」のバックナンバーのご紹介です。

2017年2月号は「あらためて葉酸補充の重要性を考える」です。

アメリカ予防医学専門委員会は、妊娠を計画、もしくは、妊娠の可能性のある全ての女性は、出生児の神経管閉鎖障害の予防のために、1 日400~800μg の葉酸のサプリメントを摂取するべきであるという勧告を、最も権威のある医学ジャーナルの一つに掲載しました。アメリカでは主食への葉酸の添加を義務づけていますが、出生児の神経管閉鎖障害の予防のためには、やはり、葉酸のサプリメントを摂取する必要があることがわかったので、あらためて、勧告を出して、葉酸補充を呼びかけたというわけです。

news201702

※画像をクリックすると、PDFファイルでダウンロードできます。