Q & A

Q & A医薬品との相互作用

ラクトフェリンは抗生物質と併用しても問題ないのでしょうか?

ご指摘の通り、牛乳と一緒に飲むと、吸収が促進されたり(例 エリスロマイシン)、吸収が阻害されたり(例 クラビット)する抗生剤が数多く報告されています。機序は、不明なものも多いですが、多くは牛乳のカルシウムや脂肪滴が関与しているのだと考えられます。一方、ラクトフェリンは、牛乳から精製しているものの、ほぼ純粋な単一のタンパク質ですので、今のところは抗生物質や抗真菌剤の吸収を促進・吸収するといったデータはございませせん。(2020年11月6日)

お薬と併用しても大丈夫ですか?

不妊治療で処方される可能性のあるほとんどのお薬は併用していただいて問題ありません。ただし、ワーファリン、アスピリンとビタミンE(血流流動性)、ワーファリンとビタミンK(効果の打消し)などのケースにはお医者様にご相談されるようにお勧めしています。
(2018年3月29日)

漢方薬を飲んでいますが併用しても大丈夫ですか?

基本的には問題ないと考えますが、念のため漢方薬を処方されたドクターか薬剤師にご相談されるのが安心です。
(2018年3月29日)

甲状腺のお薬「チラージン」を服用していますが、鉄剤はチラージンの吸収を阻害すると聞きました。

チラージンと鉄剤を併用される場合は、同時にお摂りになることは避けて、服用される間隔をできるあけてお摂りいただくのが望ましいとされています。

ただ、マルチビタミンミネラルフォーウィメンやヘム鉄で使用している鉄の原料は「ヘム鉄」で、「鉄剤」とは構造が異なるため影響がないとも考えられます。ただ、念のためということで、出来るだけ間隔あけてお摂りいただくのが無難かと思います。
(2013年5月30日)

ページトップ