最近、スマートフォンのカメラだけでは満足できず、ミラーレス1眼を購入しました。
購入を検討する際に、今はどんなものが売られているのか、メーカーや機種によって何が違うのか、ユーザーの評判は?と色々インターネットで調べたのですが、あまりにも品数や情報が多すぎて調べれば調べるほど分からなくなってしまいました…。
素人目にはどれもあまり変わらないように思えてしまうのです。

ちなみに私はカメラに関しては全くの初心者で、レンズの種類や専門用語もさっぱりでした。
そのため、とりあえず店舗に行って実物を見ても造形以外の違いはよく分からず、店員さんの説明も不親切で何を言っているのか分からず余計混乱する始末。

そこでカメラに詳しい友人に相談したところ、「そもそもカメラで何をしたいの?」と言われ、返答に詰まってしまいました。私はカメラで何をしたいんだろう…?悩んでいると「どういう写真を撮りたいのか」「被写体は人物か動物か」「ボケや色合いはメーカーによって強みが違うが何を重視したいのか」、最後に「予算は?」と細かい要望を聞かれました。

そう聞かれて初めて、私自身はなんとなくカメラが欲しいなぁ程度で重視したいポイントを定めていなかったなと実感しました。要望を伝えるうちに私自身もなぜカメラが欲しいのか、何をしたいかが整理されて明確になり、スッキリしました。
その後は友人に要望に沿ったカメラをいくつかピックアップしてもらい、実際に触ってみて気に入ったものを納得して購入することができました。

そんな一連の流れがあり、はたとコレってサプリメントを選択する時にもあてはまることではと気付きました。治療以外に何か自分に出来る事はないだろうかと情報を調べていらっしゃる方からもお電話をいただいて、よくお聞きします。「サプリメントが必要だとは思うけれど、種類が多すぎて何を選んだらいいのか分からない」…共通しますね。調べても調べても分からない気持ち…よく分かります…。

何を選ぶか悩んだ際は一度立ち止まって「なぜ必要なのか?」「自分はサプリに何を期待しているのか」「どういう風に使うのか?」「本当に必要?」と自問自答することも商品を選ぶヒントになるのではないかと思うのです。そうやって自分の考えを整理すると、あれ?もしかして自分には必要ないかも?とさえ思う事もあります。

また、悩んだときに友人に相談した私のように、専門家に聞くのも手っ取り早いかと思います。弊社ではお電話もしくはメールにてサプリメントアドバイザーかつ不妊カウンセラーの細川がご相談を承っております。実際相談されてきた方には、「相談してみたら、私にはサプリメントは要らなかったようです。」とおっしゃる方もいらっしゃるんですよ(笑)
何を選ぶか?だけでなく本当に必要な物なのか?とお悩みの際は、いつでもお気軽にご相談くださいね。
古樫