謹賀新年

今日から2016年のお仕事をスタートしました。

この年末年始には、例年にも増して、お客さまから多くのお便りを頂戴しました。
私たちのサプリメントは、お子さんを望まれるカップルにご利用いただいていますので、「妊娠しました!」とか、「出産しました!」ということを知らせていただくのが嬉しいのは、もちろん、当然なのですが、私たちの製品や情報についてご評価いただくのもとても嬉しいです。

Wさんから以下のようなお便りをいただきました。

不妊治療を始めた頃、何かできることを探していた時、サイトを拝見し、ここのサプリなら安心して飲めると感じました。
過度に煽ったり、いい事例ばかりが目につくと逆に信用できないものです。
御社の姿勢や想いが、サイトの内容だけではなく、商品に同封される「Yell」にも出ていると思いました。
サプリは薬ではないので、劇的な効果がすぐには現れないかもしれませんが、だからこそ、信用できる物を選びたいと思います。

ありがとうございます。

これをやっておけば、必ず、授かることができるということは残念ながらありません。
つまり、確率的なこと、言い換えれば、「運」が左右する世界なわけです。
であれば、できること(精子や卵子が悪くならないようすること)を、できる範囲で取り組み、
あとは、天に「おまかせ」するという姿勢が大切なのだと思っています。
そして、使える時間と費用は限られているわけですからできることについては科学的な裏付けのあるものを選ぶことが大切です。

そんな中で、単にサプリメントをご提供するだけでなく、「納得のいく取り組み」のお手伝いができればと考えています。

今年も、「お客さまのためになにができるのか」を、日々、追求していきたいと思います。