VitaminD

  • ボトルサイズ:直径44mm×高さ68mm

art

  • カプセルサイズ:11mm×7mm

omega3_logo

ビタミンDは、近年、健全な妊娠や出産に大変重要な役割を担う脂溶性ビタミンであることが多くの研究でわかってきました。当製品は羊毛由来の天然ビタミンD3を1カプセルに1000IU配合しています。

  • 品名/ビタミンD
  • 内容量/60カプセル(270mg×60=16.2g)※2ヵ月分
  • 推奨量/1日1カプセルを目安に
  • 賞味期限/2020年4月
  • 販売価格/1,620円(税込)

ビタミンD
数量

製品特長

【配合】ビタミンD+オメガ3系脂肪酸
1カプセルで1000IUのビタミンDを配合しました、また、充填剤にはオメガ3系脂肪酸「亜麻仁油」を使用しています。
【原料①】羊毛由来の天然ビタミンD3
ビタミンDの原料には、ニュージーランド産の羊毛脂由来ビタミンD3(コレカルシフェロール)を使用しています。
【原料②】低温圧搾方式で搾った亜麻仁油
亜麻仁油は熱に弱く、変質しやすいため、ニュージーランド産の亜麻の種を低温圧搾方式で搾った原料を使用しています。
【添加物】添加物は必要とされる最低限量に
充填剤に亜麻仁油を使用しているため、添加物はソフトカプセルの素材であるゼラチンとグリセリンのみです。
【被包材】密封性や安定性が高いカプセル
製造の際に加熱や加工工程がなく、酸素に対する遮断性が高く、内容物の安定性に優れているソフトカプセルを採用しています。
【製造基準】日本国内のGMP工場にて製造
安全性と品質の維持のため、そして、万が一の際に迅速な対応が可能な日本国内のGMP認定工場にて製造しています。
*この製品にはGMP製品マークは付けられていませんが、GMP認定工場(認定番号143-03-02)で製造されました。

規格成分

成分名 数量(原料と配合量)
ビタミンD 25μg(羊毛脂10mg)
亜麻仁油 140mg (亜麻仁油140mg)
    • 上記規格成分は1カプセルあたりの成分含有量です。カッコ内は原料と成分を含むトータルの配合量です。
    • ビタミンD25μgは1000IUです。
    • 亜麻仁油140mgはαリノレン酸として77mgです。
    • ゼラチンとグリセリンはカプセルの被膜です。

原材料

亜麻仁油(遺伝子組み換えでない)、ゼラチン、グリセリン、ビタミンD3(羊毛由来)

原材料の原産国・加工国一覧

当製品に関連するページ

お客さまの声

2017.06.20(43 代)

YFPの方も楽しく拝読させて頂いています

いつもお世話になりまして、ありがとうございます。
YellFromPartnersの方も楽しく拝読させて頂いています。今回の特集「妊娠法よりも妊娠べからず集」がとても興味深く、すぐに実践できそうなものもあり、よかったです。「~しないといけない」ではなく「~しすぎない」という視点が逆に新鮮でした。これからも様々な面からの記事に期待しております。
※スタッフの皆様からの手書きのメッセージ+アドバイスもいつも嬉しいです。

staff_message02
いつもご利用いただきましてありがとうございます。
エビデンスという観点から言えば、こうすれば妊娠できるというものはありませんが、妊娠しにくくなるというものはあるのですね。
それでべからず集のほうがお役に立てるのではないかと思った次第です。
これからもご意見やご感想など、お気軽にお寄せいただければと思います。
ありがとうございました。(細川)

2017.06.20( 代)

ストレスを上手に自分の中で処理していけたら

以前の記事に確か「ストレスは発散するのではなく、どう受け入れていくか」とあって本当にその通りだなと感心しました。TVなどではよくストレス発散!というのを耳にしますが、ストレス発散しているようで実は余計にマイナスの方向に行ってしまったりしますよね。ストレスを上手に自分の中で処理していけたらどんなに気持ちが穏やかになるかと思います。

staff_message02
いつもご利用ありがとうございます。
ストレス発散のつもりが余計ストレスを感じてしまうこと、ありますよね・・・。
私たちはできるだけエビデンスに基づいた情報提供に努めていきたいと思っています。
ストレスが全くない生活というのは難しいのでどう向き合って、なるべく影響を受けないようになる方法を見つけるしかないのかもしれないですね。
睡眠中は脳が心のネガティブな感情を抱いた出来事を忘れるよう整理してくれるそうですね。
夜はスマホを閉じてメラトニンの分泌を増やし、質の良い睡眠がしっかり取れたら卵子の質の低下の防止とストレスの解消の一つにもなり一石二鳥になるかもしれませんね。 (塩澤)

2017.06.14(42 代)

フェリチンの数値も上がってきました

おかげさまでフェリチンの数値も上がってきました。感謝しております。

staff_message02
いつもご利用いただきましてありがとうございます。
フェリチン濃度が上昇しているとのことでなによりです。
今後もご不明な点やご心配なこと等ございましたらお気軽にご相談ください。
ありがとうございました。(細川)

もっと見る

よくある質問

ビタミンDは活性型ビタミンDでしょうか?

当社製品のビタミンDは活性型ビタミンではなく、ビタミンD3(コレカルシフェロール)です。
ビタミンD3と活性型ビタミンDとの関係は以下の通りです。
ビタミンD3は魚介類や卵などの動物性食品に含まれ、また、紫外線を浴びることで体内でコレステロールからつくられています。そして、ビタミンD3は肝臓で25(OH)D3に代謝され、その後、腎臓で1,25(OH)2D3に代謝され、活性型になります。つまり、体内でつくられたり、食品やサプリメントで摂取されたたりしたビタミンD3は、体内で活性型ビタミンDに変換され、その作用を発揮するようになります。
通常、サプリメントにはビタミンD3が使用されており、日本国内で活性型ビタミンDを使ったサプリメントは存在しません。

「ビタミンD」についていくつか質問をさせて下さい。こちらの「ビタミンD」は、日本国内のGMP認定工場にて製造とのことですが所在地はどちらの都道府県でしょうか?そして、原料に使われている羊毛は、ニュージーランド産100%ですか?羊毛の残留抗生剤(ゲンタマイシン、テトラサイクリン等)は検査済みですか?また、カプセルに使われている「ゼラチン」の素材は牛骨、牛皮ですか?原産地と加工地は、どちらでしょうか? 同じく「グリセリン」の素材と原産地、加工地は、どちらでしょうか?

製造工場の所在地は静岡県で、原料に使われている羊毛はニュージーランド産とオーストラリア産です。
羊毛の残留抗生剤はゲンマイシン、テトラサイクリンの他、ネオマイシン、ペンシルペニシリンについて検査を実施しています。
カプセルに使われているゼラチンの素材は、豚皮です。原産国は、イギリス、ドイツ、フランス、日本、アメリカで、最終加工国は、日本及びアメリカです。
グリセリンの素材は、やし、パーム、なたね、ひまわりなどです。原産国は、マレーシア、インドネシア、フィリピンで、最終加工国は、インド/日本です。

もっと見る