製品

マルチビタミンミネラルフォーウィメンVer.2

マルチビタミンミネラルフォーウィメンVer.2 マルチビタミンミネラルフォーウィメンVer.2のカプセル
  • アルミ袋サイズ:
    120mm×215mm
  • カプセルサイズ:
    18mm×6mm

ベースサプリメント/女性用

20種類の栄養素を天然由来原料(※)を使用し、バランスよく配合

栄養素充足度を考慮に入れ、欠乏ではなく不足を補うレベルで高用量に配合。成分同士の特性にも配慮し、設計しています。
※ビタミンCとビタミンB群を除く

品名
マルチビタミンミネラルフォーウィメンVer.2
内容量
240カプセル(370mg×240=88.8g)※30〜60日分
推奨量
1日4〜8カプセルを目安に(2~3回にわけて)
賞味期限
2024年05月
販売価格
9,720円(税込)
購入する

製品に関するお知らせ

規格成分
(成分配合量:8カプセルあたり)

成分名 配合量 原料(配合量)
ベータカロテン 3,000μg カロチン色素(38mg)
ビタミンD 25μg 羊毛由来 (4mg)
ビタミンE 100mg 大豆由来(150mg)
ビタミンC 200mg 油脂コーティングビタミンC(256mg)
ビタミンB1 10mg B1(10mg)
ビタミンB2 10mg B2(10mg)
ナイアシン 30mg ナイアシン(30mg)
ビタミンB6 25mg B6(25mg)
ビタミンB12 60μg B12(60μg)
葉酸 800μg 葉酸(800μg)
パントテン酸 5mg パントテン酸カルシウム(5mg)
ビオチン 300μg 酵母(66mg)
ホスファチジルコリン 10mg 大豆レシチン(34mg)
イノシトール 20mg 米由来(20mg)
カルシウム 200mg サンゴカルシウム(667mg)
マグネシウム 100mg 酸化マグネシウム(155mg)
セレン 50μg 酵母(25mg)
亜鉛 15mg 酵母(150mg)
クロム 100μg 酵母(50mg)
6mg ヘム鉄(300mg)
  • カプセル:HPMC(植物由来)
  • 添加物:結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム、二酸化ケイ素
  • カプセルあたりの添加物総量:51mg(内容物あたり16.5%)
  • マグネシウム原料:酸化マグネシウムの他、サンゴカルシウムもマグネシウム10mg分を含む
  • IU(国際単位)換算:ベータカロテン:3000μg=5000IU、ビタミンD:25μg=1000IU、ビタミンE:100mg=149IU
  • 添加物使用目的:製造過程で内容物をカプセルにスムースに充填するため

原材料

亜鉛含有酵母、ビオチン含有酵母、クロム含有酵母、加工油脂、セレン含有酵母/サンゴカルシウム、HPMC、ヘム鉄、結晶セルロース、ビタミンC、酸化マグネシウム、ビタミンE、ステアリン酸カルシウム、ベタイン、二酸化ケイ素、レシチン、ビタミンB6、ナイアシンアミド、イノシトール、カロチン色素、ビタミンB1、ビタミンB2、パントテン酸カルシウム、葉酸、ビタミンB12、ビタミンD(一部にゼラチン、大豆を含む)

原材料の原産国・加工国一覧

製品特長

  • 不足回避を目的とした高用量配合

    妊娠、出産に際して欠乏ではなく、不足を回避するレベルの量をバランスよく配合。

  • 必要最低限量の添加物

    添加物は、製造上必要とされる最低限量に抑制。カプセル内容物全体に占める添加物は重量比で16.5%。

  • 食べ物に近い形態の原料を使用

    身体と相性がよいと考えられる酵母やサンゴカルシウム、ヘム鉄など食べ物に近い形態の原料を主に使用。

  • 植物性カプセルHPMCを採用

    植物繊維でゼラチンに比べて含有水分が少なく、湿気によって安定性が損なわれる素材には最適なカプセル。

  • 成分特性や相性に配慮した設計

    葉酸とビタミンCが一緒になるとビタミンCが葉酸を分解するため、ビタミンCをコーティングし、葉酸の減少を予防。

  • 国内のGMP認定工場にて製造

    安全性と品質の維持のため、そして、万が一の際に迅速な対応が可能な日本国内のGMP認定工場にて製造。

お召し上がり方

MVMは食事バランスや考え方に応じて
1日のカプセル数を調整いただけるように設計しています。

  • 葉酸以外のビタミンやミネラルも
    満遍なく補充しておきたい

    食事バランス度:中 →1日に4カプセルを目安に2回にわけて

  • 偏食や欠食等で
    ビタミンやミネラルの不足が気になる

    食事バランス度:低

    →1日に8カプセルを目安に2、3回にわけて

2〜3回程度にわけ、
水と一緒にお召し上がりください。

お客さまの声

2022.09.28

無事、妊娠し、出産に至りました

48歳で妊娠できました。43歳の時の受精卵を戻しました。43歳以降は着床前診断をする病院で受精卵も取れましたが、流産する可能性のある卵ばかりで取れませんでした。もっと早くこちらのサプリを知っていたら、違ってたかなと残念に思っていますが、戻す前にこちらのサプリを続けたところ、無事妊娠に至り、出産までの間もこちらのサプリを使用していました。出産後も葉酸は取り続けた方がいいと聞いて再度購入をしています。

スタッフからのひとこと

無事ご出産されたとのこと、おめでとうございます。素晴らしいご縁をいただき、とても嬉しく思います。妊娠・出産だけでなく、授乳中も葉酸は通常よりも多く摂取することが好ましいとされています。もしもお食事の内容だけでは不足のご不安があれば、サプリメントもご活用をいただければと存じます。貴重なお声をいただき、ありがとうございました。

個別の栄養素に関するQ&A

MVMは妊娠中にも使用して問題ありませんか?

MVMは妊娠中にもお摂りいただけます。妊娠前と同じく、日々のお食事のバランスにご不安があればご選択ください。(2022年4月27日)

ページトップへ