お客さまの声

お客さまの声ARTサポート

2019.08.20(40 歳)

安心して飲めるので大変いいものと思います

病院のサプリとこちらのARTサポート、ビタミンDを使用していました。これから移植に向けて新たにサプリを注文します。こちらのサプリは安心して飲めるので大変いいものと思います。

いつもご愛用いただきありがとうございます。
安心して飲めるとのお声、大変うれしく思います。
これからの移植でよい結果につながりますことを願っております。
このたびはお声をお寄せいただき、ありがとうございました。(宮澤)

2019.07.02(30 歳)

日々年をとっていく中、現状維持できてる事が本当に嬉しいです

一回目の採卵で移植できたものは一個で、妊娠はせず。2回目の採卵に向けて、なんとか卵子の老化を少しでもくいとめたく、ART飲んで2ヶ月目です。お陰様で2回目の採卵でも一個移植できるものができました。(来月移植)たった一個ですが、日々年をとっていく中、現状維持できてる事が本当に嬉しいです。

ARTサポートをご利用いただきありがとうございます。
次回の移植がうまくいきますことを私たちも願っております。
当社の製品が少しでもお役に立てば幸いです。
お声をお寄せいただき、ありがとうございました。(宮澤)

2019.06.19(41 歳)

この後も順調に壁を突破して出産までたどり着けたら嬉しいです

おかげさまでこのたび初めて妊娠判定で陽性となりました。
これまでの採卵移植と今回の相違点は採卵前に御社のART SUPPORTや病院からのDHEA、その後御社のラクトフェリン、MVM、ビタミンDをしっかり摂取していたことです。
御社のサプリは一部通っている病院での取り扱いもありましたが特に薦められたわけではなく、本当はいけないのかもしれませんが原材料が自然由来のものなので何か過剰であっても毒にはならないだろうと思って独断で摂取していました。功を奏したようで嬉しいです。
高齢なのでまだまだ油断できませんので、引き続き食事面を気をつけるのはもちろんですが御社のサプリにフォローしていただく形で、この後も順調に壁を突破して出産までたどり着けたら嬉しいです。

いつもご利用いただきありがとうございます。
妊娠判定で初の陽性とのこと、よかったですね。
当社の製品をお選びいただくにあたって、ご自身でよくお考えいただいたことが伝わってまいります。
サプリメント選びをきっかけに、食生活にも一層気を配られるようになったのではないでしょうか。
今後もお役に立てれば何よりです。
このたびはお声をお寄せいただき、ありがとうございました。(宮澤)

2019.05.21(34 歳)

海外のことも知ることができて、とても勉強になります

毎月発行される”Yell From Partners”は多くの情報が記載されており、毎月読むのを楽しみにしています。
“知っておきたい最新情報”では、国内の情報だけでなく、海外のことも知ることができて、とても勉強になります。

いつもYell From Partners(YFP)をお読みいただき、ありがとうございます。
「知っておきたい最新情報」では、国内外の研究報告などに基づいた情報をお伝えしております。
海外での研究結果をそのまま日本人に当てはめることはできませんが、最先端の研究や大規模なデータに裏付けられたより信頼性の高い情報を得るためには、広く世界中から情報を収集することが大切であると考えております。
これからもお気軽にご意見・ご感想をお寄せいただければ幸いです。(宮澤)

2019.05.14(42 歳)

ARTを自己判断で購入してみました

病院でラクトフェリンとsoサポートを紹介され、今回はARTを自己判断で購入してみました。何ヵ月で変化が出るのか知りたいです。

このたびはARTサポートをご購入いただき、ありがとうございました。
病院ではラクトフェリンとSOサポートを紹介された、とのことですが、これらはそれぞれに目的が異なっております。
その中でもラクトフェリンは体内での働きが比較的シンプルですので、お体に変化があった場合にわかりやすいといえます。
一方、SOサポートとARTサポートにつきましては、その目的をひと言で言えば「サビ対策」ということになります。
精子や卵子にとって害となる酸化ストレスに対し、抗酸化作用やミトコンドリアでのエネルギー産生に関わるビタミン様物質を補うことによって、マイナス要因をできるだけ減らすことが目的となります。
このため、何か特定の欠乏している栄養素の補充によって、目安となる数値が向上するというような、わかりやすい変化を実感しにくいという面があることをご理解いただければ幸いです。
そのほか、ご使用に際してご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
貴重なご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。(宮澤)

2019.05.07(41 歳)

先日の採卵で過去で一番良い採卵結果となりました

御社サプリを飲み始めて2〜3ヶ月程、先日の採卵で過去で一番良い採卵結果となりました。
サプリのおかげも多分にあると思っています。
このまま移植等も順調に進めるよう、引き続きお世話になります。

いつもご利用いただきありがとうございます。
これまでの採卵で一番よい結果だったとのこと、何よりです。
これからのプロセスも順調に進みますよう、スタッフ一同お祈り申し上げます。
このたびはお声をお寄せいただき、ありがとうございました。(宮澤)

2019.05.07(45 歳)

今後の結果はどうであれ、主人の自信に繋がったのと、嬉しそうな様子を見て私も嬉しくなりました

数年利用させて頂き、これまで目に見える効果は無いものの質の良さを信じて購入しておりました。主人の精子の状態が悪くSOサポートを購入していたのですが、2ヶ月位前からLカルニチンと亜鉛を追加してみたところ、今月の検査で濃度、運動率共に基準以上に改善していました。奇形率はまだ高いですが、劇的に数値が良くなったのはこの2つのサプリメントのお陰かと話しています。
夫婦共に40代半ばで治療の止め時を考えつつもまだ妊活中ですが、今後の結果はどうであれ、主人の自信に繋がったのと、嬉しそうな様子を見て私も嬉しくなりました。

いつもご利用いただき、ありがとうございます。
検査の結果で精子の濃度・運動率がよくなられたとのお知らせをいただき、私たちもうれしく思います。
また、そのことがご主人さまの自信につながり、うれしそうなご様子だったとのことですが、そういった心理的な要因が身体の状態にもよりポジティブな影響をもたらしてくれるといったこともあるのではないでしょうか。
ご夫婦の絆を感じられるあたたかいお声をお寄せいただき、ありがとうございました。(宮澤)

2019.04.25(33 歳)

まだ治療途中ですが、これからも勉強しがんばっていきます

今回2回目の採卵をするにあたり、自分にできることはすべてやろうと思い、サプリメントと他にも主治医からのアドバイスを受け体質改善に取り組んだところ、1回目の採卵の時よりも受精率が上がり、良好胚盤胞も多く得ることができました。まだ治療途中ですが、これからも勉強しがんばっていきます。

いつもご利用いただきありがとうございます。
2回目の採卵で前回よりもよい結果が得られたとのご報告、私たちもうれしく思います。
不妊治療はいわば総力戦であり、けっしてサプリメントだけで何かを成しえるものではありません。
主治医の先生からのアドバイスをしっかりと受け止めて、体質改善に取り組まれたということがとても大切なのだと思います。
将来にわたって健康にお過ごしいただくためにも、ぜひ継続していただければと思います。
このたびはご感想をおよせいただき、ありがとうございました。(宮澤)

2019.04.16(40 歳)

44歳で待望の第1子を妊娠、無事に出産しました。

いつもお世話になっております。
44歳で待望の第1子を妊娠、無事に出産しました。
42歳から不妊治療を始め、不妊治療の助けになればと、MVMとARTサポートを飲み始めました。
はじめは箸にも棒にもかからない状態でしたが、飲み続けていくうちに、採卵出来る卵の数が増え、受精卵の出来る数も増え、流産も経験しましたが、妊娠・出産にこぎつけることができました。
妊娠中はオメガ3脂肪酸のお世話にもなりました。
これからは、自分の健康維持のためにもサプリを続けていこうと思います。
ありがとうございました。

ご出産、おめでとうございます!!サプリメントが少しでもお役に立てたのでしたら、こんなに嬉しいことはございません!!育児も体力と気力が必要かと存じますので、ゆっくりゆったりとしたお気持であかちゃんと素敵な時間を過ごしていかれますように。お知らせくださいましてありがとうございました。(角屋)

2019.04.09(33 歳)

体内環境を整えていた効果が出ていると感じています。

ARTサポートとビタミンDを飲んでいます。
今回2度目の採卵に備えて、利用させていただきましたが、結果として1回目より採卵数も増えました。サプリによって体内環境を整えていた効果が出ていると感じています。また、サプリを飲んでいると風邪を引きにくくなるように感じています。

いつもご利用いただきありがとうございます。
1回目よりも採卵数が増えたとのこと、よかったですね。まずは一歩前進というところでしょうか。
サプリで体内環境を整えていた効果が出ているとのご感想も、私たちにとってはとてもうれしいお言葉です。
風邪をひきにくくなるように感じていらっしゃるというのも、ビタミンDの効果かもしれませんね。
でも、ビタミンDの必要量の多くは、実は体内でつくられています。日光に当たると紫外線の働きによって皮膚でビタミンDがつくられているのです。
ですから、ビタミンDをどのくらい補充すべきかは、食事の内容もさることながら、ライフスタイルによっても変わってきます。
ご自身のライフスタイルに応じて健康的な生活を送るためのサポートとして、上手にサプリメントを活用していただければ幸いです。
このたびはご感想をお寄せいただきありがとうございました。
(宮澤)

ページトップ