お客さまの声

お客さまの声亜鉛

2019.12.09(41 歳)

奇形率が全く改善しません

YFPも興味深い内容が丁寧に書かれており、毎回楽しみに読んでいます。主人が軽度の精索静脈瘤があるせいか運動率・奇形率がとても悪いです。
医師の勧めでSO、亜鉛、葉酸も服用しましたが奇形率が全く改善しません。
なにか他に補充すると良いものがあれば教えてください。

いつもご利用いただきありがとうございます。
精子の奇形率、すなわち、異常な形態の精子の割合は、精液検査では正常精子形態率であらわされます。ちなみにWHOの基準値(2010年)は「4%以上」とされていますが、奇形率であらわしますと96%未満です。
このように男性の精液中には奇形精子が多く存在します。
ご主人さまの奇形率がどれくらいなのか定かではありませんが、以上のように奇形率が多少高くてもそれほどご心配には及びません。
一方で精子の質のためには、座りっぱなしを避けるなど生活習慣の面でできることもありますので、あわせて取り組んでいただければと思います。
いつもお読みいただいているYFPの記事がご参考になれば幸いです。
このたびはお声をお寄せいただき、ありがとうございました。(宮澤)

2019.11.28(30 歳)

亜鉛不足だった為病院で紹介してもらいました

不妊治療をしていて、亜鉛不足だった為病院で紹介してもらいました。
空腹時に飲むと良いと書いていたので、毎朝起きてから飲んでいたら激しい胃痛が続き、辞めてみたら治まりました。
私には空腹時は強すぎたようです。なので、何か食べてから飲むようにしています。
先日、採卵をしてからまだ移植していませんが、良い結果が出ることを期待しています。

いつもご利用いただき、ありがとうございます。
その後、胃痛はいかがでしょうか。何か食べた後に摂るようにしていただいてから問題がなければよいのですが。
亜鉛などのミネラルも本来は食事から摂るものですから、食べ物と一緒にお摂りいただいても問題はございません。
お食事の内容についても、亜鉛を多く含む肉類などを積極的に取り入れていただくなど、あわせてご検討いただければと思います。
今後も気になることがございましたら、何なりとお知らせください。(宮澤)

2019.10.11(34 歳)

予算を決めておくことも大事だなと思い始めています

体外受精に向けて、通っている病院、違う病院それぞれの説明会に参加してきました。
メリット、リスク、金額などを聞いて、トライする決心をしました。
いろんな種類のサプリを試しています。
結果が目に見えるものではないだけに、予算を決めておくことも大事だなと思い始めています。

いつもご利用いただきありがとうございます。
「結果が目に見えるものではないだけに」とは、全く、その通りと思います。そのため、「予算を決めておくこと」は、もちろんのこと、まずは、サプリメントが本当に必要なのかどうかを検討することも、同時に大切なことと思います。ついつい、あれもこれもとなってしまいがちですが、不要なサプリメントは、食品と言っても予期せぬ、マイナスの作用が伴うおそれがあるからです。要不要に迷われた際にはお気軽にご相談いただければと思います。
貴重なご意見をお寄せいただきありがとうございました。(細川)

2019.10.08(43 歳)

あと一年は不妊治療を頑張りたいと思っています

昨年秋、初めての体外受精が陰性に終わり、卵質の悪さが問題とドクターに言われたので、卵質改善効果が期待できるサプリを探していました。ラクトフェリンが良いとの情報を得て、最初は価格がお手頃だったものを購入したのですが、飲むと便秘になってしまい、合いませんでした。この後こちらのラクトフェリンを購入しました。お値段は高めであるものの、私にはとても効果があり、毎朝ちゃんとお通じが来るようになりました。昨年12月から継続購入しています。
その他レスベラトロール、葉酸や亜鉛等こちらで購入するサプリを増やしていきました。どれも安心して毎日摂取できる信頼できる製品です。
半年後の体外受精では良い卵が沢山とれ、初めて胚盤胞もできて凍結することができました。新鮮胚移植で陽性判定を頂けたのですが、残念ながら化学流産となってしまいました。それでも卵質改善し妊娠までこぎつけたのはレスベラトロールやラクトフェリンの効果があったのではないかと感じています。年齢も43歳なのですが、引き続き御社の効果の出る信頼の製品とともにあと一年は不妊治療を頑張りたいと思っています。
いつも製品と一緒に届けて下さる「ご注文いただきましてありがとうございます」に書いてあるコラムや、レターにとても参考になる情報を載せて頂き、大変勉強になっています。実際そこに書かれていることを意識して取り入れるようにしています。孤独な妊活ですが、これからも変わらずスタッフの方で全力でサポートして頂ければ嬉しく思います。

いつもご利用いただき、ありがとうございます。
当社の製品を信頼していただき、一緒にお届けしている情報も役立てていただいているとのお声、大変ありがたく思います。
私たちにとりましても、とても励みになるお言葉です。
スタッフ一同、これからも皆さまのサポートに全力を尽くしてまいります。
良い結果につながりますことをお祈り申し上げます。(宮澤)

2019.07.26(36 歳)

妻と二人で飲んでいます

妻と二人で飲んでいます. 授乳中の妻は出産前から継続して飲んでいます.これからも飲み続けていこうかと思っております.

いつもご利用いただきありがとうございます。
葉酸は新しい細胞がつくられるときに欠かせない栄養素ですので、妊娠前や妊娠中はもちろん、授乳中にもお摂りいただくことは理にかなっています。
これからも健康維持にお役立ていただければ幸いです。
お声をお寄せいただき、ありがとうございました。(宮澤)

2019.07.25(32 歳)

将来生まれてくる子どものために飲んでます

夫が亜鉛を服用しだして体調が良くなり疲れにくくなったそうです。葉酸は将来生まれてくる子どものために飲んでます。継続してのんでみようと思っております。

いつもご利用いただきありがとうございます。
亜鉛を摂りはじめてから体調がよくなられたとのこと、何よりです。
葉酸は妊娠前からお摂りいただくことをおすすめしておりますので、ぜひ継続していただければ幸いです。
このたびはお声をお寄せいただき、ありがとうございました。(宮澤)

2019.06.26(34 歳)

Dr.から指示のあったサプリメントが貴社で購入でき、とても助かっております

不妊治療のクリニックでDr.から指示のあったサプリメントのほどんどが貴社で購入可能なため、とても助かっております。また、サプリ購入の度に同封されているYell From Partnersのコラムの内容がとても充実しており治療中の生活の参考にさせていただいております。おかげ様で連続の採卵からもうすぐ移植へとやっと進めることになりました。

いつもご利用いただきありがとうございます。励みになるコメントをいただき嬉しく思います。そもそも、私たちの製品は、私たちが考えたわけではなく、全て、生殖医療専門医のドクターからのご要望を反映して、開発しています。生殖医療の補助としてお使いいただいているゆえんです。ただし、サプリメントは、どこまで行っても「補助」であり、「主役」になることはあり得ません。つまり、サプリメントで全てを解決できることは出来ないので、どう使うかが最も大切なことになると、私たちは考えています。正しく使わなければ、サプリメントを利用する価値はずいぶん下がってしまいますし、よかれと思い、お金をかけながら、マイナスになってしまうこともあります。そのため、サプリメントを提供する際には、その製品を最大限有効に活用していただくために使い方に関する情報も併せて提供するように心掛けています。治療がうまく進むことを、お祈りしています。ありがとうございました。(細川)

2019.04.22(34 歳)

クリニックですすめられたものが診察時以外にも購入できることは、忙しい生活の中で大変便利でありがたく思います

今回、初めてネットで購入しました。クリニックですすめられたものが診察時以外にも購入できることは、忙しい生活の中で大変便利でありがたく思います。サプリメントは種類が多すぎて、また、販売メーカーも多く、どこのどの商品を使うべきか悩む日々でしたが、クリニックを通してこちらを知ってから、安心感を持って購入できるようになりました。

ご利用ありがとうございます。初めてのご購入で分かりにくかった点などはございませんでしたでしょうか?
おっしゃる通り、サプリメントは種類も多く、さまざまなところで販売されているので、選び方がとても大切になってきます。
当社が医療機関からのご紹介と自社サイトでの直接販売に限定して製品をご提供しているのも、お客さまにサプリメントの使い方や選び方をきちんとお伝えしたいと考えているからです。
治療方針についてはクリニックの先生とよくご相談いただき、サプリメントに関することで何かご不明の点がございましたら、いつでもお問い合せ下さい。
このたびはご感想をお寄せいただき、ありがとうございました。(宮澤)

2018.12.11(36 歳)

自分の妊娠力を信じて一度試してみようかと思っています。

主人に亜鉛も飲んでもらおうと思い追加購入しました。泌尿器科での血液検査で、年齢の割にホルモンの量が少ないため、漢方薬も併用して飲んでいます。
2ヶ月後の血液検査で、数値が改善されており、お休みしていた妊活も今月から再開予定です。
主人の状態が良くなるまで、私は婦人科受診をした方がいいのか、結果が出るまでお休みしていいのか?と泌尿器科のドクターに相談したところ
「お休みされてはいかがですか」と言われました。正直この言葉を誰かに言って欲しかったのだと痛感しました。
結婚してすぐ婦人科を受診し、副作用でしんどくなりながらもホルモン系の投薬を続けていました。
全然楽しくない新婚1年目でした 笑
2年目突入の今、本来と逆転していますが自然にその時を待って過ごしています。
必要であればお薬の処方もしてもらいますが、自分の妊娠力を信じて一度試してみようかと思っています。
その時に備えて、葉酸は継続して飲んでいます。

いつもご利用いただきありがとうございます。
いろいろなご経験の積み重ねが大切なことでもあるかもしれないと思います。
そんな中でもご自身のチカラを信じることがベースですね。
ありがとうございました。(細川)

2018.11.08( 歳)

二人目に向けてどのサプリを服用すべきか電話で相談しました。

一人目の不妊治療の時、「葉酸 MVM ビタミンD artサポート」でお世話になりました。3回目の体外受精の前から始めました。おかげさまで一人目6月に出産しました。
まだ早いですが年齢的なことも考え、二人目に向けてどのサプリを服用すべきか電話で相談したどころ、葉酸だけで基本的には十分。PCOSもあるのでビタミンDとのこと。イノシトールも普通に販売できるとの事で大変嬉しい限りです。次に購入したいとおもいます。
ちなみに主人は加工食品や暴飲暴食があるので経済的なことも踏まえて、3ヶ月で約2600円の亜鉛を購入。
妊活ではありませんが、医者で亜鉛をとるように言われ私の飲んでるサプリメントを見て信用できそうなサプリメントとの事で亜鉛をまた注文しました!←妊活でなくても大丈夫でしたかね(^_^;)
今後もよろしくお願いします!

いつもご利用いただきありがとうございます。
サプリメントの役割は、不足している、もしくは、不足している可能性のある必須栄養素を効率的(食事に比べて短期間)に充足レベルに到達することです。そのため、必要最低限の種類と量であるべきと考えています。
食生活や生活環境等の影響からか、亜鉛不足の男性が増えているということを耳にします。亜鉛不足は男性の生殖能力にもマイナスの影響を及ぼすことが知られています。
亜鉛不足であれば、妊活でも、それ以外の目的でも、お摂りいただけるものです。
貴重な投稿をありがとうございました。(細川)

ページトップ