お客さまの声

お客さまの声ヘム鉄

2020.02.25(42 歳)

アドバイスや励ましに感謝です

10月26日予定日ぴったりに3126gの女の子を出産しました。いろいろとアドバイスや励ましを何回もいただき、ここまでこれたと感謝いたします。産後の貧血検査で引っかかることもなく産後3か月を迎えました。これからもどうぞよろしくお願いいいたします。

このたびは嬉しいお声をいただきありがとうございました。産後の貧血検査でもひっかからなかったとのことで良かったですね。まだまだ赤ちゃんで大変な時期が続くかと思いますが、どうぞご自身の体も休めながらお過ごしくださいね。(巌)

2020.02.20(34 歳)

貧血傾向だったのが顔色が良くなってきたように感じます

いつもお世話になっております。妊娠中期に入り、血液検査で貧血傾向を指摘されたため、これまで日に4カプセル飲んでいたマルチビタミンに加え今回ヘム鉄を空腹時に1カプセル摂り始めて6日目ですが、顔色が良くなってきたように感じます。鉄サプリは空腹時に飲むのが良いと今回改めて知りました。飲むタイミングが明記されているのはとても助かります。

弊社製品をご購入いただきありがとうございます。顔色も良くなってきたと感じて頂けているようでとても嬉しく思います。ヘム鉄はレバーや魚にも含まれているので、ぜひお食事も気にされてみてください。お食事とあわせてとっていただければより一層貧血の対策になるのではないかと思います。(巌)

2020.02.20(47 歳)

やっぱりBABY&MEのサプリに戻ってきました

いつもありがとうございます。ヘム鉄を飲んでいます。しばらく切らしていて飲まないでいたら爪が割れてきました。すぐ体に出ますね~。また、他社のマルチビタミン&ミネラルを買ってみたら粒が大きくて大量に飲まなければならず飲む気になれなくて、やっぱりこちらに戻ってきました。これからもお世話になります。

再度弊社製品をお選びいただきありがとうございます。弊社製品は飲みやすさも大切にしております。お気に召していただき嬉しい限りです。飲んでよかったな、と思えるようなサプリメントをこれからもご提供して参りたいと思います。(巌)

2019.12.09(41 歳)

生活習慣を根本から改善すべきとのアドバイスのお陰

不妊治療からずっとお世話になり妊娠10ヶ月を迎えることができました。妊娠中もヘム鉄をずっと服用させていただきました。40代高齢での妊娠にも関わらずお腹の中の赤ちゃんは本当に順調に育ってくれています。これもサプリだけでなく、生活習慣を根本から改善すべきとの貴社のアドバイスのお陰です。Yell From Partnersは大事に綴ってとってあります。これからも信頼できる情報楽しみにしています。

いつもご利用いただきありがとうございます。
妊娠10か月を迎えられたとのこと、おめでとうございます。待望の赤ちゃんとのご対面ももうすぐですね。
妊娠前の食生活が出生後の成長にも影響を及ぼすとの研究報告もあるようです。これまでの食事や生活習慣の改善は、きっと生涯を通しての財産になることでしょうね。
無事にご出産を迎えられ、健康な赤ちゃんに育つことをお祈り申し上げます。
またのご投稿をお待ちしております。(宮澤)

2019.11.29(37 歳)

出産までに貧血でなくなる事を願って飲み続けようと思います

妊娠後期に入り、血液検査で貧血と診断されました。病院で処方された鉄剤はとても飲みにくく、便秘になるわ胃のむかつきで食欲もなくなるわで、副作用に苦しみました。こちらのヘム鉄だと飲みやすい上に吸収率も良いようなので、医師に相談して切り替えました。出産までに貧血でなくなる事を願って飲み続けようと思います。

いつもご利用いただきありがとうございます。
当社のヘム鉄がお体に合ったようで何よりです。
貧血状態が解消され、無事ご出産されますことをお祈り申し上げます。
ぜひまたお声をお寄せいただければと思います。
ご投稿ありがとうございました。(宮澤)

2019.07.24(30 歳)

数日前に注文すれば間に合うので本当に助かっています

いつもお世話になっております。今回もすぐに届き助かりました。
少なくなってきた頃に購入するのが良いのでしょうが、ついつい後回しになってしまい…しかし、数日前に注文すれば間に合うので本当に助かっています。
また、今回は精子の質に関する記事が同封されており、夫とふたりで拝読しました。
いつも勉強になる記事をありがとうございます。

いつもご利用いただきましてありがとうございます。
あとでと思っていてそのままになってしまうことありますよね(笑)
私どもは、平日15時までのご注文は当日発送しておりますので、早く届いて助かるというお声をいただき嬉しく思います。
YFPを今回ご主人さまとお読みいただいたとのこと、ふたりで臨むことで絆も深まりますね。これからも皆様のお役にたてるようサプリメントだけではなく、情報発信に努めてまいります。ご意見やご感想をお気軽にお寄せいただけますと幸いです。ありがとうございました。(塩澤)

2019.06.18( 歳)

効果を実感できているのでこれから毎日飲み続けたいと思います

少しでも妊活が良い方向に進めばと思い、ヘム鉄とラクトフェリンを購入しました。
変化はすぐ現れました。生理中、よく立ちくらみをしていたのですがそれが無くなりました。
以前血液検査を受けた時はフェリチンが13だったのですがヘム鉄を飲み続けて改善したら良いなと思います。
それと私は便秘ではないのですがラクトフェリンを飲みはじめてから今まで以上に毎日朝スッキリです。
あまり効果を実感できないものは続けるのをうっかり忘れてしまいがちですがヘム鉄とラクトフェリンは効果を実感できているのでこれから毎日飲み続けたいと思います。

いつもご利用いただきありがとうございます。
立ちくらみの症状がなくなったとのこと、お役に立てて何よりです。
おっしゃる通り、検査結果で鉄がどの程度充足しているかを確かめることも大切ですね。
お食事から鉄分を摂ることも心がけていただければ、なおよいと思います。
このたびはご感想をお寄せいただき、ありがとうございました。(宮澤)

2019.06.13(36 歳)

食事で摂りづらい栄養素を補えることは、精神衛生上とてもよいです

お腹の子の脳の発育のためにDHAを購入し、魚を食べなかった時に補助的に摂取していました。
魚が大好きだったのに、妊娠が進むにつれて受け付けなくなってしまいました。ですので、今は毎食後にDHAを飲んでいます。
妊娠前は貧血と無縁でしたが、妊娠直後の職場の健診でHb値が下がり始め、先日の妊婦健診で貧血一歩手前のところまで来てしまいました。
以前から緑茶が好きでよく飲んでいましたが、緑茶のタンニンに鉄の吸収を阻害する作用があることや、胎児へのカフェインの影響を考え、緑茶を控えてヘム鉄をしっかり摂るようにしました。血圧も低めでふらふらですので、早く効果が出ることを期待しています。サプリメントで食事で摂りづらい栄養素を補えることは、精神衛生上とてもよいです。

いつもご利用いただきありがとうございます。
今までお好きだったものが口にできなくなり、さぞお辛いことでしょう。
そのような中でもご自身の体調に応じて工夫をされているのは素晴らしいと思います。
少しでも早く体調がよくなり、お食事がしっかりとれるようになることを願っております。
それまで当社の製品が少しでもお役に立てれば何よりです。
お声をお寄せいただき、ありがとうございました。(宮澤)

2019.05.31(41 歳)

活性酸素を防げるサプリとは、SOサポート、L-カルニチンが近いのでしょうか

最近気になるワードが”活性酸素”なのですが、活性酸素を除去する為、貴社のサプリメントを摂取、運動後10分くらいのウォーキング、ルイボスティーを行っておりますが、除去されたかどうかを自分自身で感じる事は非常に難しいです。
貴社製品で活性酸素を防げるサプリとは、SOサポート、L-カルニチンが近いのでしょうか?他にもあるのであれば、ご教示頂きたいです。

いつもご利用いただき、ありがとうございます。
活性酸素は私たちが生きている限り常に発生するものであり、体の中からなくしてしまうことはできません。それどころか、強い殺菌力を有していて、細菌やウイルスを撃退したり、生殖機能でも生殖細胞の増殖になくてはならない役割も担っていたりしているのです。要は、適切なレベルの活性酸素は必要で、過剰になると悪さをするというわけです。
そのため、活性酸素はなくしてしまえばよいというわけではなく、活性酸素の発生レベルと、それを打ち消す抗酸化力のバランスがとれていることです。問題となるのは、活性酸素のもたらす害が抗酸化力を大きく上回り、酸化ストレスが発生した場合です、
このように、大切なのはバランスですので、活性酸素が除去できているかどうか、それほど神経質になる必要はなく、活性酸素が過剰となるような生活習慣を避け、体内の抗酸化物質が不足しないよう、抗酸化物質が豊富な野菜や果物を積極的に食べることが大切だと思います。そういう意味で、適度な運動やルイボスティー、そして、抗酸化サプリメントをお摂りになっていrっしゃるとのことですので、ご心配になることはないと思います。
サプリメントについては、抗酸化物質はビタミンやミネラルをはじめ、ポリフェノールなど、無数と言っていいくらい存在します。当社では、抗酸化成分を配合したサプリメントを複数ご用意しておりますが、それぞれ目的が異なりますので、お問い合わせの際にお伝えいただければ幸いです。
このたびは貴重なご意見をありがとうございました。(宮澤)

2019.05.28(41 歳)

休日はお昼まで寝てしまい、1日2食で過ごしていました

いつもお世話になっています。
今月の月刊誌に掲載しております睡眠について大変勉強になりました。今まで女性にとって大切な事は睡眠の長さと思っていた為、休日はお昼まで寝てしまい、1日2食で過ごしていました。
今後は毎日同じ時間に消灯、起床に心がけて過ごしたいと思います。
また食生活についても、野菜の摂取は極力袋入りのカット野菜は避け、新鮮な野菜を選び、カットしたら、15分以内くらいまでには摂取したいと思います。

Yell From Partnersをいつもお読みいただき、ありがとうございます。
「休日の朝は遅くまで寝てしまう」という方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
ただし、その結果、朝食を食べず1日2食ということになると栄養面でもよくありませんので、いつもと同じ時間に起きて3食摂っていただくほうがよいですね。
また、野菜から抗酸化成分を効果的に摂るという意味では、「切ったらすぐ食べる」ことをお勧めいたしますが、野菜にはさまざまな栄養素が含まれていますので、カット野菜や調理済みのお惣菜でも決して無駄なわけではありません。
まずは野菜を摂る量そのものを多くすることが大切です。
今後も皆さまのお役に立つ情報を掲載してまいりたいと思いますので、お気軽にご意見、ご感想をお寄せいただければ幸いです。(宮澤)

ページトップ