お客さまの声

BABY&MEでは、よりお役立ていただける製品やサービスの提供のために、製品をご利用いただいたお客様から「お声(ご感想やご意見、ご要望等)」をお寄せいただいております。ご購入いただいた製品のお届け時に「お声」投稿用フォームにアクセスいただけるQRコードをお知らせし、そちらから投稿いただいております。尚、お声をお寄せいただいた場合、お礼としまいて500ポイントを差し上げています。また、それぞれの内容は個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

投稿する

2019.06.19(41 歳)

この後も順調に壁を突破して出産までたどり着けたら嬉しいです

おかげさまでこのたび初めて妊娠判定で陽性となりました。
これまでの採卵移植と今回の相違点は採卵前に御社のART SUPPORTや病院からのDHEA、その後御社のラクトフェリン、MVM、ビタミンDをしっかり摂取していたことです。
御社のサプリは一部通っている病院での取り扱いもありましたが特に薦められたわけではなく、本当はいけないのかもしれませんが原材料が自然由来のものなので何か過剰であっても毒にはならないだろうと思って独断で摂取していました。功を奏したようで嬉しいです。
高齢なのでまだまだ油断できませんので、引き続き食事面を気をつけるのはもちろんですが御社のサプリにフォローしていただく形で、この後も順調に壁を突破して出産までたどり着けたら嬉しいです。

いつもご利用いただきありがとうございます。
妊娠判定で初の陽性とのこと、よかったですね。
当社の製品をお選びいただくにあたって、ご自身でよくお考えいただいたことが伝わってまいります。
サプリメント選びをきっかけに、食生活にも一層気を配られるようになったのではないでしょうか。
今後もお役に立てれば何よりです。
このたびはお声をお寄せいただき、ありがとうございました。(宮澤)

2019.06.19(34 歳)

出費が多いのでポイント割引はとても助かっています

AODをリピート購入させて頂きました。
不妊治療やサプリで出費が多いのでポイント割引はとても助かっています。
ありがとうございます。

AODをご利用いただきありがとうございます。
これからもぜひポイント還元サービスをご活用ください。
「お客さまの声」のご投稿にも500ポイントを付与させていただいておりますので、何かお気づきの点がございましたらお気軽にご意見、ご感想をお寄せください。
お待ちしております。(宮澤)

2019.06.18(43 歳)

医師や病院によってサプリメントへの考え方は色々なんですね

今月、転院しました。担当医師は、サプリメントは飲まないこと、というお考えですが、食事をメインに、補助的に飲んでいます。
医師や病院によってサプリメントへの考え方は色々なんですね。

いつもご利用いただきありがとうございます。
おっしゃる通り、医師や病院によってサプリメントについての考え方や取り組みは、全く、異なります。栄養と生殖機能の関連についての最新の研究動向を常にチェックし、積極的に扱っておられるところから、患者さんの意思におまかせになっていらっしゃるところ、どちらかと言えば否定的なところから患者さんにサプリメントの使用を禁じているところまで、本当にさまざまです。
否定的になる主な理由は、サプリメントは法的に「食品」であり、品質や性能においてなんの規制や基準もなく、また、適切な使用についてのガイドランも存在しない、つまり、製品においても、その使い方においても極めてあいまいなものだからではないかと思います。
その上、有効性や安全性についてのエビデンスも確立されていないとなると、医師として、医療機関として、責任をもって患者さんに勧めることが難しいということではないでしょうか。
実際に、妊活サプリと称して、配合内容の根拠があいまいで、性能面についての情報も開示せず、ほとんどが販売促進情報というものもあるため、否定的にならざるを得ないということだと思います。
その一方で、食を取り巻く環境がどんどん変化しているからか、食事だけでは妊娠や出産に必要とされる栄養素の摂取が難しい状況にあることが、厚労省の調査結果からうかがえます。
また、不妊治療を受けている女性の年齢が高くなり、不妊治療の成功率が低くならざるを得ない状況にあっては、従来の生殖医療に加えて、アンチエイジング的な取り組みが求められています。
そのような取り組みの1つとして、サプリメントの役割が期待されていることも事実です。実際に生殖医療関連の医学誌や学会でも栄養やサプリメントに関する研究論文や発表が増えています。
ただし、エビデンスとして確立されているわけでも、ガイドラインが出来ているわけでもありませんので、適切な使い方や品質についての知識が必須です。
現時点では、患者さんのために少しでも有効な医療を提供するために、最新の研究動向を把握し、治療に活かそうとされていらっしゃる先生や医療機関もあれば、まだまだ、そうでない先生も大勢いらっしゃるということです。
以上、あくまで私見ですが、ご参考になれば幸いです。(細川)

2019.06.18(45 歳)

イノシトールも服用し今回の採卵で胚盤胞まで1個到達しました

マルチビタミンを基本的に続けています。前回はイノシトールも服用し今回の採卵で胚盤胞まで1個到達しました。45歳になった私には1個でもとても嬉しくイノシトールの効果もあったのではないかと思います。

いつもご利用いただきありがとうございます。
まずは一歩前進ですね!お声をお寄せいただき、私たちもうれしさのおすそ分けをいただいたような気分です。
これからもお気軽にご意見、ご感想などお寄せいただければ幸いです。(宮澤)

2019.06.18( 歳)

効果を実感できているのでこれから毎日飲み続けたいと思います

少しでも妊活が良い方向に進めばと思い、ヘム鉄とラクトフェリンを購入しました。
変化はすぐ現れました。生理中、よく立ちくらみをしていたのですがそれが無くなりました。
以前血液検査を受けた時はフェリチンが13だったのですがヘム鉄を飲み続けて改善したら良いなと思います。
それと私は便秘ではないのですがラクトフェリンを飲みはじめてから今まで以上に毎日朝スッキリです。
あまり効果を実感できないものは続けるのをうっかり忘れてしまいがちですがヘム鉄とラクトフェリンは効果を実感できているのでこれから毎日飲み続けたいと思います。

いつもご利用いただきありがとうございます。
立ちくらみの症状がなくなったとのこと、お役に立てて何よりです。
おっしゃる通り、検査結果で鉄がどの程度充足しているかを確かめることも大切ですね。
お食事から鉄分を摂ることも心がけていただければ、なおよいと思います。
このたびはご感想をお寄せいただき、ありがとうございました。(宮澤)

2019.06.18(29 歳)

魚を食べる機会が少ないので、手軽に良質な脂を摂取でき、満足しています

今回初めてオメガ3脂肪酸を購入しました。
カプセルも大き過ぎず、変な匂いもしないので飲みやすいです。普段魚を食べる機会が少ないので、手軽に良質な脂を摂取でき、満足しています。
ありがとうございます。

オメガ3脂肪酸をご購入いただき、ありがとうございます。
原料に使用している魚油のにおいも特に感じられず飲みやすいとのご感想、私たちにとりましても参考になります。
これからもお気軽にご意見、ご感想などお寄せいただければ幸いです。(宮澤)

2019.06.17(34 歳)

先生にサプリの摂取について質問をし、御社のサプリを勧めて頂きました

妊娠を機に病院に行った際、先生にサプリの摂取について質問をしました。すると、御社のサプリを勧めて頂きました。先生が勧めてくださったので、安心して摂取できると思い、院内の売店で購入して帰りました。
残念ながら、今回は流産となってしまいましたが、今後もサプリにはお世話になりたいと思っております。

当社の製品をご利用いただき、ありがとうございます。
その後お体の調子はいかがでしょうか。
体調を整えていただき、よい結果につながりますことを願っております。
このたびはお声をお寄せいただき、ありがとうございました。(宮澤)

2019.06.17(45 歳)

程よいサイズでとても飲みやすいと実感しています

某メーカーの水素系カプセルを飲んだら、大きかったのか?喉に引っ掛かり炎症してしまいました。しばらく物を飲み込むのに違和感が出て苦しんでました。
でも、御社のカプセルは程よいサイズでとても飲みやすいと実感しています。飲みやすい大きさも重要なんですね。

当社の製品をお選びいただき、ありがとうございます。
カプセルを飲みこむのが苦手な方もおられますし、感じ方には個人差もございますが、飲みやすいと感じていただけて何よりです。
これからもお気軽にご意見、ご感想などお寄せいただければ幸いです。(宮澤)

2019.06.14(41 歳)

医師から子宮の環境をよくするためにラクトフェリンを勧められました

現在不妊治療中ですが、なかなか妊娠できません。治療は3年半になりました。医師から子宮の環境をよくするためにラクトフェリンを勧められました。薬局で探したのですが、なかなか見つからず、ネットで、腸で溶けるこのサプリを見つけました。安心して使えそうなので、しばらくお世話になろうと思っています。

当社のラクトフェリンをお選びいただき、ありがとうございます。
これからも安心してお使いいただける製品づくり、情報提供に努めてまいります。
このたびはお声をお寄せいただき、ありがとうございました。(宮澤)

2019.06.14(35 歳)

サプリメントの最終目標は卒業すること!これを読んだ時ハッとしました

6月号のYell From Partnersの「新・サプリメントの基礎知識」の記事を読みました。サプリメントの最終目標は卒業すること!これを読んだ時ハッとしました。補助なのは重々承知しているつもりでしたが、やめることは考えてすらいなかったことに気づかされました。むしろ、サプリメントで補っているしと食生活について少し手を抜いていることすらあったかもしれません。食生活を見直すいいきっかけになりました。第2回も楽しみにしています。

Yell From Partners 6月号「新・サプリメントの基礎知識」のご感想をお寄せいただき、ありがとうございます。とても励みになります。
次回以降もサプリメントと栄養素について、なかなか語られることのない本質的な部分を中心にお伝えしていきたいと考えております。
どうぞご期待ください。(宮澤)

ページトップ