安全性について

安心と安全のために

お客さまに安心してご利用いただけるよう、製品や原料に関する情報はできる限り開示しています。

原料について
日本国内で使用できる原料を採用し、有害な重金属や残留農薬の検査結果を確認、使用原材料の原産国、加工国、遺伝子組み換え情報を整備し、公開しています。また、イソフラボンに代表される植物性エストロゲンや甲状腺ホルモンの材料になるヨウ素(ヨード)等、生殖医療にマイナスの影響を及ぼす可能性のある原料は使用を避けています。
添加物について
長期摂取による安全性が確認されていない賦形剤や人工甘味料は使用していません。また、乳糖も一般的な賦形剤ですが乳糖不耐症の方に留意し、使用を避けています。
検査について
安定性試験で賞味期限内に有効成分が表示通りに残っているかを調べ、崩壊性試験でサプリメントの中味が実際に体内で溶け出すことを確認しています。

ページトップ