NEWS お知らせ

2018.04.25

SOサポートⅡのカプセル皮膜着色色素をイカスミからカカオに変更しました

いつも弊社製品をご愛飲いただき、誠にありがとうございます。

SOサポートⅡの主成分である還元型コエンザイムQ10は、熱に対しては安定ですが、光に弱く変質してしまう性質があります。そのためSOサポートⅡのソフトカプセルには皮膜に着色色素を用いて着色し、遮光することによって光から保護しています。

これまでは、カプセルの崩壊性能からイカスミを使用していましたが、イカアレルギーの方はイカスミでもアレルギー反応を起こすことがあり、甲殻類(エビ・カニ)に比べると症例数は非常に少ないものの消費者庁のアレルギー表示対象品目の特定原材料に準ずるものに指定されています。

そこで、崩壊性能が高く、アレルギーのリスクの低い植物性のカカオ色素に変更することにしました。

4月26日出荷分から変更となります。

尚、色素以外の変更はございません。

ご不明な点等ございましたらお問い合わせくださいますようお願い致します。

■原材料は以下の通り変更となります。

旧原材料:亜麻仁油、還元型コエンザイムQ10/ゼラチン、グリセリン、ビタミンC、ビタミンE、ミツロウ、イカスミ色素

新原材料:亜麻仁油、還元型コエンザイムQ10、ビタミンE含有植物油/ゼラチン、グリセリン、ビタミンC、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、カカオ色素

SOサポート製品詳細ページ

ページトップ